【浜名湖G1レディースC】優勝戦の事前予想を公開致します!【競艇予想】

皆さんこんにちは!シンです!

遂に今節の浜名湖G1レディースCは優勝戦を迎えましたね!

準優勝戦が波乱決着になった事で、

優勝戦の枠並びはかなり面白くなりましたね!

穴党も勝負出来る最高に楽しみな優勝戦になりました!

今回は優勝戦の事前予想を書いていきたいと思います。

 

まず優勝戦の予想に入っていく前に

今節の僕の結果報告から入っていきたいと思います。

今節は同舞台だった去年のクイーンズCのリベンジ戦

という事で気合い入れて勝負してきましたが、

 

「大惨敗」

 

という形で最終日を迎えてしまいました。

初日からここまでレースを絞って15本ほど

予想配信してきましたが、まさかの的中なし。

節間ストレート負け王手となってしまいました…笑

 

もちろんこんな経験は今まで一度もありません。

本日結果が出なければ人生初の節間ストレート負け。

改めて「浜名湖 × 女子戦」の難しさを痛感しています。

単純に僕が女子選手の特徴を把握しきれていないのが

今節の結果に繋がっているのだと思います。

 

負けを引きずっても何も意味がないので

切り替えて最終日に結果を残せるように頑張ります!

本日はボーフロプレミアムライブに参戦致します!

 

<ライブ詳細>

時刻:13:40~

対象レース:浜名湖8R~12R

出演者:シン&チハラ

 

今節の僕の予想は参考になるかわかりませんが

いつも通り全力を尽くしますので、

会員様は本日も一緒に楽しみましょう\(^o^)/

では優勝戦の事前予想に入っていきます。

 

浜名湖G1レディースC|優勝戦事前予想

 

【舟足評価】

      出 伸 回

1 遠藤  ◎  ◎

2 櫻本  ◎ ◎ ◎

3 高田  ◯  ◯

4 山川  ◎ ◯ ◎

5 渡邉  ◎ ◯ ◎

6 西橋  ◎ ◯ ◯

 

舟足評価順:>③>②>④⑤>⑥

 

1号艇遠藤の舟足が文句なしの1番手!

前節萩原選手がトップ級に仕上げたモーターで、

今節も初日からずっと全ての足が上位級。

インからでもスリット後抜けていく足が目立つ。

おまけに出足も良いので足の不安はない。

 

3号艇高田のパンチ力を評価して2番手に。

今節も得意の伸び型調整が嵌っている。

伸び足だけなら遠藤よりも少し上の評価。

今回は3コースでピット離れも意識するはずなので

チルト0の調整になれば昨日よりは伸び足が落ちるかも。

 

2号艇櫻本も51号機のポテンシャルを出し切った!

昨日の準優は完全に向かい風が味方した印象ですが、

それでもスリット後抜けていく伸び足があった。

しかし、絞り切っての捲り切りにはならず、

途中からツケマイ気味に捲って行った足を見ても

遠藤、高田よりも後半の伸び足が劣る印象です。

それでも現状全ての足がバランス取れた上位級!

 

初日から伸びが目立った渡邉ですが

後半は出足型に調整してターン系が◎!

山川も日に日に上積みして現状は上位の一角に。

 

最後に6号艇の西橋。

この優勝戦に入ると若干足は劣りますが

それでも上位の下のレベルで戦える。

ここは6コースから展開待ちになる。

 

【事前予想見解】

 

進入は【12/3456】を想定。

高田はピット離れとの勝負になりそう。

今節は一度4日目の4Rで遅れている。

是が非でも3コースは死守したい所なので

今回はチルトを「0」で調整してくるはず。

本番ピット離れが出れば3角に引くでしょう。

 

遠藤の逃げと高田の捲りが人気筆頭か。

展開的には攻める高田の捲りが届くか届かないか。

これを考えるだけのレースになった。

 

今節の高田の捲り仕掛けは3回。

スローからの2コース捲りが2回と

準優勝戦の6コース捲りが1回です。

チルトが0になる事を考えれば

参考になるのは2コース捲りの2本になりそう。

 

【初日:4R】

1Mまでにインの長嶋を飲み込む。

しかし、1Mでターンが外に流れて隣の中川に交わされる。

 

【5日目:10R】

1Mまでにインの寺田を飲み込む。

1Mのターンもしっかり掛かって突き抜ける。

 

2戦ともスローからスタートで大きく覗く事もなく

絞り切る展開になっているのがポイントですが、

今回の問題は自分と同じくらいの伸び足を持つ

遠藤選手がインに構えているという事。

 

 

上記の画像が準優の遠藤の1M手前の隊形。

角から攻めた小野よりも半艇身以上覗いている。

今節の小野と高田の足の差は雲泥なので

これが高田なら捲り切っていた可能性もありますが

果たして今回は3角から遠藤を飲み込めるのか?

当然スリット隊形がポイントになる。

 

<スリット>

         ★(1M)

   

   

  ③

  ④

  ⑤

  ⑥

 

遠藤の今節の平均STは【.125】と安定。

イン戦は2本とも【.09】で完璧なスタートを決めている。

不安定な強風でもしっかりスタートは決めてきた。

ここも遅れないとみて予想を組みます。

 

2号艇櫻本のスタートも抜群に見えている。

現在3戦連続0台STで今節の平均は【.107】。

ここも0台は濃厚で遠藤同様決めてくると予想。

 

問題は3角の高田。

今節はいつも通りピンかパーのスタート。

直近半年間の3コースは12戦して0台は1本だけ。

それも3番手の【.09】だった事を考えれば

今回スタートで①②よりも覗く事はないと考えたい。

しかし準優は珍しく6コースから【.08】のスタートを決めた。

準優同様のスタートが行ければ①②と並ぶスタートになる。

これなら、3角のダッシュ分と伸び足のパンチ力で絞って行けるでしょう。

 

①と③が喧嘩する展開を予想したい。

高田がスタートで【.20】のドカ遅れならジエンドですが、

【.10】付近を全速で行ければ櫻本よりは伸びるので

1Mまでに仕掛けていける展開には持ち込めるはず。

しかし、チルトを0に戻すと予想しているので

インの遠藤と同じくらいの伸び足に戻ってしまう。

ダッシュの分で遠藤よりは少し覗くので、

1Mまでに伸び返す遠藤と喧嘩する展開が一番面白い!

 

本命は4号艇山川の差しを狙う!

当然この流れなら展開向くのは外枠勢!

特に隣の山川には絶好の展開になる。

 

渡邉は5コースからの捲り差しがあまり上手くない。

直近半年間、5コースから捲り差しを決めたのは一度もない。

山川の上を超えて捲り差してくるのは厳しいとみた。

 

だったら素直に隣の山川を重視する!

①と③がやり合って1Mで外に流れれば

無難に差す山川が突き抜ける形になるはず!

①と③が喧嘩しているので穴は「4-256」で勝負したい!

浜名湖は広いので①と③が喧嘩した時に

2コースの差し残しはよくあるので2着まで拾いたい。

 

後は遠藤の逃げを買うか、高田の捲りを買うか。

これはぶっちゃけオッズと相談したい。

※この記事は前日の深夜1時に書いてるのでまだオッズがわからない。

 

遠藤の逃げを想定するなら1Mで高田はブロックされて外に膨れる。

出足は並レベルでいらないと思うので「1-4-256」になる。

高田が捲り切る展開を想定するなら遠藤は1Mで飲み込まれる。

3着以下に沈む可能性が高いので「3-4-256」になる。

どちらを追加で購入するかは直前のオッズをみて決めたい。

 

【事前買い目】

<3連単>

4ー256ー全

(1ー4ー256)

(3ー4ー256)

※()内の買い目は両方は買いません。

高回収を狙うので直前のオッズをみてどちらかは消します。

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。