【SG芦屋】2日目【3R/4R】|特選勝負レース(2021/7/21)

 

皆さんこんにちは!

 

本日の特選勝負レース公開します。

 

勝負レースは2日目を迎える芦屋から。

 

第26回オーシャンカップ

 

久しぶりの勝負レース!

 

前回はプレミアムライブにて

びわこ最終日で本線万舟129倍的中に成功!

 

的中はその1本のみでしたがキッチリ

回収率250%以上で終了できました(^O^)/

 

流れ良いままSG芦屋に参戦していきます!

 

 

【SG芦屋2日目3R予選】

締め切り時刻 11:37

 

【SG芦屋2日目4R予選】

締め切り時刻 12:09

 

※直前配信での【参考買い目】は展示を見た後に

直前予想含め締め切り10分前後には更新致します。

 

LINEでの更新アナウンスは3Rのみ行いますのでご了承下さい。

 

 

 

3R

初日は6枠1走で大きくST遅れ。

ほぼほぼレースに参加できなかった①齊藤選手のイン戦。

イン戦1着率も高くインが強い芦屋ならまずは人気の中心か。

 

しかし好機を手にした⑥松井選手が進入から動きを見せる。

 

そもそも松井選手の前付けは波乱傾向が目立ちますからね!

 

他艇の好機も存在するだけにここは配当妙味がしっかり期待できる。

 

まずは展示での進入気配を確認後狙い目を定めていきます。

 

 

4R

昨日は道中の走りを見ても平凡に映った①上平選手のイン戦。

 

③今垣選手が得意の3角戦に持ち込むか注目したい番組。

 

展開はしっかり作れる船足はあるだけにその外に注目も気にしたい。

一発の波乱想定はできますしそこからの展開もありそう。

狙いどころがいくつかあるのでどこを重視するか。

 

期待できる展開船足の良い選手もいるだけに波乱展開に掛けていきたい!

 

 

それでは事前展開予想に入っていきます!

 

 

【SG芦屋2日目3R予選】

締め切り時刻 11:37

 

まずは①齊藤のイン戦から。

イン戦1着率は84%と高く記念でも十分逃げを決めている実績はある。

 

ただ今節は3ヶ月ぶりの実践復帰ということで

ST勘が鈍っていることは否めない。

 

一般戦を挟まずしてのSGなら尚更。

 

そこにきて⑥松井の進入ありき。

 

正直事前の段階では読みにくいところではあるが

仮に2コースあたりまでくるなら熱い。

 

松井の前付けは傾向的に4コースで落ち着く事もありますからね。

 

モータ素性を考えれば1番手は②馬場、⑥松井あたり。

 

続いて③谷野、④高野

 

①⑤は初日を見ても特別目立つ船足ではない。

 

予報だと昨日に引き続き向かい風なので②馬場の差しは相性が悪い。

そして人気も背負いそうで妙味は薄い。

 

前付けあれば絞ってくる艇もいて1M差しはやや窮屈になることも考えられる。

 

まず軸で考えたいのが④高野の捲り差し展開。

 

おそらく5コースは確定的なので

昨日のような捲り差しがイメージしやすい。

 

捲り差しは得意な選手ですし昨日も良い角度で入り込んだ。

出口で少し浮いて後退したが狙いは良かった。

 

角になった③谷野はST力ある選手ですし仕掛けは期待できる。

4コース実績は捲り、捲り差しで

2勝ずつ挙げていて1着率は19%とまずまず。

 

あとは松井に臆することなく絞れるかどうか。

松井の4コースあたりなら逃げも見たいが軸は基本④高野から。

 

なのでまずはしっかり穴展開からは③谷野の自在戦から

展開付く④高野の捲り差しまでを狙う予定です!

 

【直前予想】

進入は思いのほか抵抗があった。

結果は⑤柳沢が回り直して単機となった。

本番は展示同様しっかり動いてくる⑥松井

③谷野はどちらとも取れるが④高野は引くと見た。

さすがにあの起こしで単機をやられたら真っ先に捲られますからね。

1236/45

126/345

この2パターンの想定から。

ここは事前通りの展開から。

向かい風しっかり吹いていてダッシュが有利。

深い起こし、ST届かない可能性も十分。

まずはしっかり軸の④高野を推す。

仮に5角でも十分1M自在に捌けるスリットにはなる。

捲り、捲り差しを想定。

③谷野も譲って4角選択した場合も同時に狙う。

 

 

【参考買い目】

4ー1ー256

4ー3ー126

4ー5ー126

3ー4=126

(14点)

均等買い

 

 

 

 

【SG芦屋2日目4R予選】

締め切り時刻 12:09

 

 

事前段階で狙う展開は一択!

③今垣の3角捲り展開。

 

ここは②桐生がいる事で差し抜けも人気を集める。

配当的には狙えるぐらいまでにはなる。

 

今節今垣が手にした55号機は

行き足から伸びよりの気配が良いのでダッシュ角戦とは相性が良い。

 

STには不安があるが質の良いST勝ち込めば十分勝機はある。

直近半年ではトップST=1着ですからね。

 

昨日の角戦は角受けが好機の松井でしっかり伸び返していた。

それだけに目立ちはしなかったが決して悲観する出来ではない。

 

桐生が遅れる事は考えにくいので捲りが濃厚、

1Mで抵抗されるか流れ気味になれば外枠に絶好の展開が訪れる。

 

④坪井の素性も悪くないし⑤守田は船足は良い部類。

昨日の捲り差し決めたレースでの出足も良かった。

 

ここは捲り差し場が空く可能性が大きいだけに期待したい。

 

今垣は基本的にスタ展では早めに緩めるのであと伸び感の判断がしにくい。

それでも起こしからの反応、中間足は見れるのでそこで判断したい。

 

行ける気配がなくとも⑤守田の捲り差しは狙っておきたい。

④坪井は角から絞る選手ではなく2番差しがほぼ濃厚。

 

それなら坪井の上を叩いての好旋回は十分見える。

正味1ー5のオッズは期待できないがオッズの動きは見たい。

 

桐生の2コースはデータ的にはかなり良いが

向かい風と攻める3角今垣の相性を考えれば嫌える。

 

あとは素直に1=2がバカ売れしてくれることを祈る。

 

【直前予想】

スタ展では③今垣の離れ遅れ。

2Rでも中田が展示で遅れたが本番はしっかり出ていたので本番はしっかり出る想定のみでいく。

 

本番は正常に出て3角選択!

桐生の壁は厚そうだがその分③が仕掛けた時の④⑤にはしっかりチャンスが訪れる。

まずはしっかり捲りきる展開とその展開を差す④⑤

相手は①上平が意外と回れていたので残る。

桐生の素性も悪くなく道中の裁きは軽視できないので残す。

 

外がしっかり残すというより内が小回りで残す展開を優先します。

 

③今垣が握って流れるパターンが最大の穴!

【参考買い目】

3ー45ー12

45ー3ー12

45ー12ー456

(16点)