びわこ

【G2びわこ】3日目事前予想【3R/5R/11R】|特選勝負レース(2021/7/15)

 

おはようございます!

 

本日の特選勝負レース公開します。

 

勝負レースは3日目を迎えるびわこから。

 

びわこモーターボート大賞

こちらを事前予想で挙げていきます!

 

 

昨日はコラムの方であげた2Rが

位しるし3選手から大本線的中!

データ裏切らずキッチリ的中できました。

 

2-1-3 27.2倍

 

さぁ本日は番組的に狙いたいレースがいくつかありますので

事前ではありますが予想を公開していきます。

 

なお本日は買い目まで載せていますので

直前アナウンスはありませんのでご注意ください。

 

また3Rセットで400ptの設定に

していますので早めの購読をお勧めします。

 

今回はレース終了後のポイント変更はありませんのでご了承下さい。

 

 

【G2びわこ3日目3R予選】

締め切り時刻 11:35

 

注目は4号艇の菅選手!

近況はチルト設定からの捲りで艇界を盛り上げる捲り屋。

穴人気が気になるところですがしっかりインを嫌いたい番組。

穴人気の陰に盲点の選手が存在!?

 

 

【G2びわこ3日目5R予選】

締め切り時刻 12:34

1着率7割超え地元北中選手!

船足は好調でまずは人気に応えたいところ。

しかしここは好機が揃った番組で中穴が目立ちそうなオッズ背景になる。

実力×モーターが拮抗しているだけに穴展開に期待!

 

 

【G2びわこ3日目11R予選】

締め切り時刻 16:00

 

①菅選手のイン戦。

前節Fを切ってから初のイン戦。

質の良いSTに行けるか不安ですし逆転候補もしっかり存在。

ここも大きく逆転を本線に攻めた舟券で挑みたい!!

 

 

それでは詳しい予想の方に入っていきます!!

 

 

 

【G2びわこ3日目3R予選】

締め切り時刻 11:35

 

 

勝負レース1本目は山本選手のイン戦。

イン戦1着率は78%とA2選手としては高め。

 

基本的にイン戦時のST早く遅れない。

 

トップST、0台もある。

捲られ率は低く、2コース差し負け・3コース自在で沈むパターンが多い。

唯一の捲りは4コース捲りは1本のみ。

 

②木村の2コースSTも悪くない。

2コース時の捲られ率は半年間で5コース1本だけ。

直近10走で.20台は2本。

3番手以内STが6本あるので遅れることは考えにくい。

 

そして③河合もまた3コースのSTは早い。

半年間で3コースから22走して外の艇に負けたのは2度。

5、6コース差し1本ずつ。

 

この差し負けも自身が作った展開を

差されただけで決して捲られていない。

 

差し負けをくらった時はどちらも2着。

 

とにかく3コースが大得意で直近半年実績が

1着率22.7%

2連対率72.7%

3連対率90.9%

 

舟券外に沈んだのは2走のみ。

 

ここまでスロー勢の熱い壁を④菅は捲り切れない。

 

今節は前節のFの影響もあって質は全速ではなく悪い。

チルト跳ねても一気の捲りは船足を見ても想定しづらい。

 

ただ半挺身ほどは出る可能性はあるので内に絞ってくる。

 

角受けは成立すると思うので④絞り捲りに耐えながら③河合の先捲りを本線に狙う。

 

④菅が絞れば外に展開は十分向く。

やり合いすぎての⑤⑥頭は抑えたい!

 

いずれにしても角受け成立を読んでの③河合軸でいきたい。

連対率を考えてもここが1番の狙い目。

 

【参考買い目】

本線

3ー56ー1456

抑え

56ー3ー1456

56ー1ー3

(14点)

 

 

 

【G2びわこ3日目5R予選】

締め切り時刻 12:34

 

 

北中選手のイン戦1着率は74%とまずまず高い。

 

差され率は低く捲られ率が高いのが特徴。

 

特にセンター勢の3、4コース捲りが半年間では目立つ。

 

STは早い選手なので1M落としすぎるor壁に泣く場面がある。

船足は良い仕上がりだしデーター的に逆転されても残す傾向はある。

 

この番組はスロー勢のSTが不安視できる。

 

②中嶋は2コースから.15以降のSTが直近10走で5本

今節のST順も4 5 3番手でイマイチ。

 

③北山は3節前のF以降STは控えている。

それからは.15以下が6/9走

ここの角受けもまた頼りない。

 

それならここは角捲り展開を一発狙う!

 

④白石は今節行き足から伸びは上位のレベルだし

4コースSTはきっちりトップSTもある選手!

 

直近30走まで遡っても24走で3番手以内STで角ダッシュは魅力的。

 

スリット優勢に行けばしっかり攻め手となる。

ただ①②の船足も良いだけに残すことも考えたい。

 

完全に内を潰す絞り捲りにはならないと思うので内が残す想定まで。

1M捲り差しに切り替えても対応できる舟券で勝負したい。

 

なので捲り展開からの捲り差しは軽視して2、3着を柔軟に対応できる舟券の組み方で。

本線は頭固定の均等買いでいく。

 

⑤森高の正味足は評価できないが展開は最も向く。

⑥定松はレース足良く若手でも捌ける選手。

 

【参考買い目】

4ー1256ー1256

(本線均等)

抑え

4ー12ー3

(14点)

 

 

 

【G2びわこ3日目11R予選】

締め切り時刻 16:00

 

 

ラストは菅のイン戦から。

イン戦1着率は73%

負けパターンは特徴なくやられる時はさまざま。

 

ここは前走とは打って変わってイン戦よりの調整が見込める。

一気にペラを叩き変えてくるでしょう。

 

昨日は2コース握ってなんとか2着をキープした。

 

出足は弱めで引き波を超えるパワーも弱め。

今節は伸び含めて平凡かな思っています。

 

STも信頼できないだけにここは嫌っていきたい。

 

船足1番手は④北中。

道中の足は良いし全体的にバランスの取れた好機。

昨日は6コース1走だったので判断しずらかったが

初日の気配は抜群に良かった。

 

4コースは捲り5勝で他はなし。

0台トップ STも直近10走で4発。

 

展開も読みやすいだけに捲り展開に絞りたい。

 

③丸岡は3コース捲り差しが巧い選手だが

直近はSTが最悪。

 

直近10走

ST

.13 .16 .23 .16 .15 .11 .37 .17 .09 .19

 

ST順 

1 5 5 2 4 1 6 4 3 5 番手

 

今節の3走では

 .15 .23 .32

4 3 6 番手

 

しっかり遅いので角受け不成立は見えなくない。

 

①菅のST様子見にスロー勢がしっかりつられれば

ダッシュ勢がスリット優勢に働くスリットまで十分想定できる。

 

ここでは④北中がしっかり角の仕事をこなすと見て

外の差しからのバック内伸びで2M逆転の展開まで大穴で想定したい。

 

びわこのバックはしっかり内伸びしますので2Mでの逆転は見ておきたい。

 

軸は展開作る④北中を置く。

 

【参考買い目】

本線

4ー56ー1256

4ー12ー56

 

抑え

56ー4ー12

56ー1ー4

(16点)