児島

【SG児島】5日目【10R/11R準優勝戦】特選勝負レース(2021/6/26)

 

みなさんこんにちは!

 

本日の特選勝負レース公開します。

 

早いものでSG児島もついに準優勝戦を迎える事となりましたね!

 

本日の勝負レースは準優から2本配信します。

どちらも進入に動きがある可能性有り。

 

ただ枠なりでも十分配当には期待できると思うので狙っていきます。

 

 

【SG児島5日目10R準優勝戦】

締め切り時刻 15:13

 

【SG児島5日目11R準優勝戦】

締め切り時刻 15:54

 

※直前配信での【参考買い目】は展示を見た後に

直前予想含め締め切り10分前後には更新致します。

 

LINEでの更新アナウンスは10Rのみ行いますのでご了承下さい。

 

 

10R

今節のダークホース的存在の①高野がインに構えるレース。

SG初出場で初優出した昨年のオーシャンカップ。

SGでは存分に力を発揮しています。

 

ただここは節一の足を誇る④菊地もいて簡単なレースとはいかない。

 

展開は一つに集中しそうだが足の良い選手も揃って

盲点になり得る選手の存在も!?

 

ほぼ狙う展開は決まっていますが⑥徳増が緩く動くか。

そこを展示で判断したい。

希望は枠なり3対3!

 

 

11R

現在の艇界NO.1峰のイン戦。

説明不要で圧倒的人気。

ただ今節のST順はかなり遅い。

ということはアジャスト気味なのか?

 

ST順

6 3 2 4 5 5番手

 

⑥山口は動く時は積極的に仕掛けるので

前付けしていただけるとありがたい。

 

穴狙いは無謀に思えるがリターンはかなりあるので備えたい。

 

まずは事前でどこを狙うか紹介していきます。

 

それでは参りましょう〜!!

 

 

 

【SG児島5日目10R準優勝戦】

締め切り時刻 15:13

 

 

ここの船足1番手は当然菊地。

伸びは強烈でレース足も抜群。

スリット足もあと伸び加減。

ただレースでは失敗続きでこの枠番。

 

当然角からST行って捲り体勢は気にしたいが

今節は合わせに行っている感じでスリットから出ていく感じではない。

 

全速行ければ当然捲れる足はあるが慎重に行けば差し構えか。

 

今節4角戦は2回あるが捲れるほど強烈にスリット出ていっていない。

しかし道中の直線はめちゃくちゃ出ているのでアジャストの可能性は高い。

 

③魚谷は今節ST珍しく行けているし行き足は上々。

角受け成立も見えなくはない。

 

おそらく菊地の捲りは売れるので妙味は薄い。

となればここは角受け成立なら先に1M③魚谷が攻めれる予想。

 

出足は初日から良いですし捌きは問題ない。

 

特に②松井はF持ちでSTが不安。

ST

.07 .12 .23 .21 .16 .24

ST順

2 5 5 4 5 6 番手

 

スリットで半挺身②松井より③魚谷が覗けば大チャンス!

 

逃げからは菊地の横の⑤篠崎を相手軸に狙いたい!!

ターン回りの足は中堅上位はあるしここは展開が味方する。

ここの突き抜けも含めて狙いたい。

 

あとは展示気配、オッズ妙味を求めて舟券を組みたいと思います。

 

【直前予想】

展示での進入は枠なり3対3

徳増がチルト05で来たので動きはなし。

 

大事なスリット気配は③魚谷が持たせられる感があった。

菊地はあと伸びな感じで完全に内3艇を捲れる感じではなかった。

 

周回展示は①③④が良かった。

 

ここは事前通りの展開でいきます。

松井はST不安だし魚谷は気配良かった。

 

菊地は差し構えになると予想。

 

魚谷が握れば菊地の差し捲り差し届く。

 

そうなると篠崎の捲り差しも狙いづらい。

 

1ー3が意外とついているので狙います!!

 

 

【参考買い目】

3ー1ー全

3ー4ー156

4ー3ー156

1ー3ー245

(13点)

 

 

 

 

【SG児島5日目11R準優勝戦】

締め切り時刻 15:54

 

峰のイン戦は鉄板級に売れる。

 

しかし意外とイン戦1着率は77%と激高ではない。

イン1着率とオッズを比べたら全く釣り合わない。

 

逃げが売れるので逃げからのヒモ穴も妙味は薄い。

 

しかしその反面は逃げが崩れるだけで万舟に手が届く。

 

この枠並びはかなり面白い。

峰のイン戦はかなり特徴がある。

 

全コースからの差され率が直近半年0

やられるパターンは捲りか捲り展開からの捲り差しが目立つ。

近況では前付け戦や単独5コース捲り差しでの敗戦もあるが

 

基本的には捲り展開

(伸び強力、スリット凹み)がほとんど。

 

そして今節はSTがやや慎重。

これは狙いたい。

 

そして2コースには2コース1着率が脅威の5割を誇る②前本。

伸び型でスリット気配は良い。

昨日の2コースもしっかりスローでも伸びていた。

 

捲り実績もあるだけにここが握れば波乱十分。

 

そして3コースには捲り差し巧者の原田。

5コースから峰のイン戦で単独の捲り差しを決めたのも原田。

同体でもチャンスはある。

 

内3艇と外3艇で若干船足差があるので逆転は②③あたり。

②が握って④差しは抑えるか迷いどころ。

基本的に逃げでオッズが付きそうな配当はないので広く穴狙いの予定です。

 

大穴の②前本直捲り展開は購入予定候補です。

 

【直前予想】

⑥山口は動きなし。

 

これなら事前通りの展開から狙う。

 

前本の捲り展開は大穴なので広げて狙いたい。

スリット気配は良かった。

1M握ったら大きく流れる可能性はありますからね。

握れば当然峰は抵抗に行くしこのパターンは①②が共にいなくなる可能性も。

 

ただ差しに行ったら終わりなので本線は捲り差し巧者の③原田を狙う!

 

このオッズなら狙えるレベル!

 

3ー1を本線にあとは前本直捲り展開を狙う!!

 

 

【参考買い目】

3ー1ー全(大本線)

2ー345ー345

34ー2ー56

(14点)