児島

SG児島|4日目【5R/6R/9R】事前予想3Rセット特選勝負レース(2021/6/25)

 

おはようございます!

 

さぁ本日もSG児島の予想を挙げていきます。

 

 

昨日は直前で狙いましが荒れたレースを選べたものの的中に至らず…

進入も展示とガラッと変わり想定外でした。

 

得点率は峰選手が抜群の捌きと好機を武器にやや抜ける形に。

 

オール3連対で追いかける

前本選手

白井選手

山口選手

高野選手

池田選手

原田選手

と以下は混戦模様。

 

4日目勝負駆けdayの激戦は明らか!

 

本日も2日目同様事前予想で買い目まで載せていきます。

 

3Rセットで400ptといつもよりお値打ちに設定しています。

 

 

???

特選勝負レース

 

【SG児島4日目5R予選】

締め切り時刻 12:28

 

【SG児島4日目6R予選】

締め切り時刻 12:58

 

【SG児島4日目9R予選】

締め切り時刻 14:45

 

風の強まる予報はなく本日も微風程度。

 

ただ番組的にはしっかり波乱も想定できそうなので

穴狙いメインに妙味ある配当のみ狙って勝負していきます。

 

それでは予想に入っていきます!!

 

 

【SG児島4日目5R予選】

締め切り時刻 12:28

 

 

まずは今節凡走続きの今垣のイン戦。

予選敗退濃厚でイン戦といえど信頼度に欠ける。

 

ここは船足差がはっきり分かれて

③⑤>⑥>①②④

 

中堅上位から上位に置けるのが③山口⑤白井

③山口は出足型で回ってからの足が良い。

⑤白井は行き足からよく回り足、出足が強め。

⑥永井もターン回り中心に悪くない。

①今垣は出足物足りず押し感も弱い。

②深川は行き足きておらずレース足も競ったら弱い。

④西村も昨日の10R3着守れないあたり出足は寂しい。

 

今垣のイン戦は7割を切る数字。

2コースの差され率は直近半年でゼロ。

 

STは決して遅くはないがでST順は遅め

直近10走

平均ST.139

平均ST順3.6番手

 

敗戦パターンは3コースに偏りがある。

 

2コースの深川が今節行き足たらずSTも決まっていない。

となればここは3コース巧者の山口が1M自在に立ち回る。

 

今節の児島は3コースが握ると流れる傾向があるが

船足良い選手は捲り差しに入れるし握っても艇が返ってくる。

 

出足、サイドの掛かりが問題なく良い③山口なら一発期待したい!!

 

相手候補は⑤白井⑥永井を挙げる。

ここは船足評価している二人から。

白井の突き抜けまで拾って勝負。

 

今垣が抵抗決めればここの捲り差し場がズッポリ空く。

 

ここはスリット優勢に③山口の仕掛けから⑤白井の捲り差しまで狙う!!

 

【参考買い目】

35ー35ー146(本線)

35ー1ー3456

35ー6ー135

(16点)

 

 

 

【SG児島4日目6R予選】

締め切り時刻 12:58

 

 

艇界屈指のイン戦信頼度高い①篠崎

記念クラスを見ている人なら逃げが上手い選手で名前が出てくるのは必須。

 

だからこそ狙いたい。

 

昨日は得意の2コースから沈んだだけに波乱は想定したい。

 

船足評価は

①>④⑤>③>⑥>②

 

正直大きな差は感じられないが二日目まではターン回りが良かった篠崎を一番手。

ただ昨日はそこまでだった。

 

逆に④徳増は角からスリット伸びよくいつもの調整を出してきた。

 

篠崎を崩すには早いSTプラス伸びが必要。

篠崎はSTこそ揃って安定しているが伸び返す雰囲気ではない。

STは合わせにいってる感じ。

それならスリット優勢に伸びられたら防ぎようがない。

 

ST力なら角の徳増の方が信頼できる。

 

角受けの③枝尾の3コースSTも早い方なので角受けも見えてくる。

そうなると徳増が角から伸びて絞っていく。

 

角受け成立で押し出される形で③枝尾が1M先捲り!

 

こんな展開を何度も④徳増は演出している。

 

まさにここはそれを狙いたい!!

 

徳増は4コース自在に差し、捲り差しに切り替える選手なので

③にいかせて2番手狙いもある。

 

2段の捲りもあれば隣の⑤守田まで展開向く。

 

②久田はセンターが絞って来れば無理はできず早めにレバーを落とす。

 

篠崎は無理に1M張って回るタイプではないので無難に残しにかかる。

 

ここはセンター攻めから大きく逃げを嫌いたい!!

 

【参考買い目】

3ー45ー456

4ー1=356

5ー1=346

(16点)

 

 

 

【SG児島4日目9R予選】

締め切り時刻 14:45

 

昨日高配当を演出した①湯川のイン戦。

⑥桐生が展示から動きを見せるが誰も譲らずオールスロー。

本番は枠なり3対3を予想します。

 

船足評価

③⑤>②>①>⑥>④

 

船足が良いのは福岡勢の③羽野⑤瓜生。

共に出足抜群で中堅上はある。

2選手得意なコースだけに期待したい。

湯川のイン戦1着率は72%

スリット付近の足は良いし簡単に捲られる感じではない。

 

イン戦の湯川はとにかく2コース差され率が高い。

 

9敗の内訳が

2コース差し6本

4コース捲り差し1本

5コース捲り差し2本

 

2コース差し負けが圧倒。

 

そしてここの2コースは1着率が39%

秦英悟

 

船足も昨日の道中戦を見る限り出足の上積みが感じられた。

2コースは握ることもあるがここは差し一択を予想したい。

 

そして3コースの羽野も当然軽視できない。

出足はきているし自在戦が得意な羽野。

 

ここはスリット同体ぐらいなら攻め立てれる。

瓜生の5頭も気になりましたが①湯川のイン戦なら

2コース巧者の②秦を本線に置いて勝負したい。

 

こちらの方が相性が良いのはデータを見ても確実。

 

2コース差し②秦

3コース自在戦③羽野

(7:3で捲り差しかなと)

 

相手は3連対率96.9%ある湯川が筆頭。

 

本線は23ー1ですね。

 

桐生の道中追い上げが怖いですが船足はまだ中堅上位はない。

④市橋も展開的には2番差しで残せると思うので加えたい。

 

資金配分でさらに厚く。

 

スリットもF持ち不在である程度揃う

ここはスロー勢が湯川に襲いかかる展開から。

 

【参考買い目】

23ー1ー2356(本線)

23ー1ー4

23ー2356ー1

(14点)