【尼崎G1初日9R】厳選勝負レース予想(2020年01月12日)

さぁ、本日の厳選勝負レースを公開していきます!

やっと本日からグレードレースが開催ですね٩( ᐛ )و

僕の2020年のテレボートの回収率は

SG,G1,G2,G3と全てが年間100%を超えました!

グレードレースは得意ですし本気度も高いので

今月もG1を中心にビシバシ配信していこうと思います!

尼崎G1初日に狙うのは9レースです!

 

【尼崎09R:予選】

 

1 三井所 尊春

2 古結 宏

3 羽野 直也

4 武田 光史

5 徳増 秀樹

6 丸野 一樹

 

さぁ、本日の厳選はココを狙う!

当然人気の中心は1号艇の三井所!

今節は数字ある11号機を手に入れた!

前節使用した柳生の伸び足の気配も抜群でしたし

今日の前半レースも3角から綺麗に捲り切った。

引き続き足は良いですし人気筆頭は頷ける状況。

 

しかし・・・

三井所のイン戦勝率は激低!

 

直近半年間の勝率は6割を下回る57%

そのほとんどが一般戦での結果なので

G1レベルになればその勝率は更に落ちる事でしょう。

 

ここは好機が揃った!

大穴軸で一撃万舟狙っていきます!

では予想を発表していきましょう٩( ᐛ )و

 

※このレースは枠なり3対3が濃厚になるので

既に最終予想と買い目まで全て公開済みです!

締め切り時刻は14時34分になります。

 

 

【機力評価】

 

       出 伸 回

1 三井所  ◯    

2 古結   ◯    

3 羽野   ◎    

4 武田   ◯    

5 徳増   ◎    

6 丸野   ◯    

 

機力評価順:>①④>③⑥>②

 

1番手は6号艇徳増の14号機!

数字通りの絶好機でポテンシャルは間違いない!

前半レースは見せ場なしに終わりましたが

6コーススローで展開なければ仕方なし。

まだ評価を落とすのは早い。普通に注目。

 

前半3角から捲った三井所の11号機は

前節の柳生に引き続き伸び足が上位級。

ここはインから伸び返す足はあります。

 

4号艇武田の13号機が侮れない。

直近3節間で2度優出しているモーターで

前節はB2選手なので仕方なし。度外視できる。

しかも足は良かった。足落ちはない。

 

前半大外からくい込んだ羽野は出足、

前節山口が伸び仕様にした56号機丸野も中堅より上。

古結のモーターが数字通り平凡か。

 

【スリット&展開予想】

 

三井所はイン戦勝率低いですが低い原因は

【スタートの遅さ】にあります。

直近イン10走のスタート順は【 6.4.6.2.2.5.3.2.3.6 】。

平均STは【.17】と遅めなのでここもその想定。

 

隣の古結はもっと遅い。

直近2コース10走の平均STは【.19】

ここは三井所より遅れると予想したい。

 

<スリット>

              ☆(1M)

   ①【.17】

  ②

     

    ④

     

    ⑥

 

3コース羽野がスタート巧者!

これが内2艇の凹みを見て攻めて行くはず!

ドカ遅れなら捲り狙いで少しの遅れなら捲り差し狙い!

自在に対応して穴展開を演出する。

 

侮れないのが4角の武田!

伸びるのでF持ちでも4角戦は怖い。

一人だけ売れなさそうですが機力は確か!

大穴を演出するならこの武田か。

 

徳増は前半の失敗を取り返したい。

ここはダッシュからスリット伸びて捲り差し狙いか。

 

【予想見解】

 

本命は大穴の4号艇武田を狙ってみたい!

確かにこのメンツでは売れないのは当たり前。

しかしこの13号機で得意の4角ならやってくれそう。

前検タイムも徳増に次ぐ2位をマーク。

スタートさえ行けば上位争い出来るはずです。

尼崎の通算勝率は3割超えで絶好の得意舞台!

羽野が攻めての差しを大本線に!

 

3号艇羽野の捲り差しも!

スタートは行くので武田を止めれれば

先仕掛けか待っての捲り差しで突き抜ける。

ここは無難な穴展開として拾う。

 

5号艇徳増も一発まで。

武田はやはりスタートだけが不安なので

絶対にスタート行く徳増の捲り差しまで。

さっきのレースは度外視可能。ここで取り戻す。

 

【予想印】

  武田光史(4号艇)

  三井所尊春(1号艇)

  羽野直也(3号艇)

穴 徳増秀樹(5号艇)

  2,6

 

【参考買い目】

<3連単>

4ー1ー全

3ー1ー456

5ー1ー全

3ー45ー1

4ー35ー1(計15点)