【戸田10R&平和島11R】厳選勝負レース予想(2020年01月08日)

 

さぁ、本日の厳選勝負レースを公開していきます!

本日は戸田と平和島から1本ずつ推奨していきます!

共に地元戦の最終日で波乱に期待出来る会場!

イン戦信頼度の低い2つの番組を狙っていきます!

狙う番組は選抜戦からこの2本!

 

【戸田10R:選抜戦】

1号艇後藤の直近半年間のイン勝率は55%程度。

今節の平均STは【.19】とかなり遅めで

直近イン10走の平均STも【.19】としっかり遅い。

ここもインから後手を踏めば厳しいレースになる。

展開作れる選手もいるのでここを1つ目の勝負レースに指定!

 

【平和島11R:選抜戦】

1号艇作間の直近半年間のイン勝率は57%。

戸田の後藤同様スタートに不安を抱える選手で

今節の平均STは【.21】と後藤より遅い。

直近イン10走の平均STも【.19】としっかり遅いので

ここもスリット隊形的に波乱を狙っていける。

優勝戦よりも穴党が勝負すべきレースはこっちか。

 

※この2レースの最終予想と買い目は

展示と直前のオッズを確認後に更新致します!

締め切り15分前までに更新致します。

既に舟足評価と事前予想は公開済みです!

では予想を発表していきましょう٩( ᐛ )و

 

【戸田10R:選抜戦】

 

<舟足評価>

       出 伸 回

1 後藤   ◯    

2 滝沢   ◯    

3 浜崎   ◎    

4 飯島   ◯    

5 伊藤   ◯    

6 荒田   ◯    

 

舟足評価順:①②>③>④⑤⑥

 

舟足1番手は内枠2選手。

1号艇の後藤は伸び型の調整に。

元々伸び目立つモーターではないですが

いつも通り後藤の調整で伸びに特化してきた。

しかしイン戦なら出足の方が必要か。

 

滝沢も伸び足がかなり目立つ。

伸びのパンチ力だけなら後藤に負けない。

捲り屋なだけに展開の鍵を握る選手です。

 

濱崎は出足を中心にバランス取れた仕上がり。

ここは滝沢の動きを見ながら自在に対応する。

スタートも早いのでしっかり壁になりそう。

 

外枠3艇に目立った足はない。

展開突いてどこまで来れるかの勝負になる。

 

【事前予想見解】

 

冒頭にも書いた通り後藤がスタート遅れる予想。

今節のスタート順は【 6.2.3.6.4.4 】と下位STが半分以上。

平均ST通り【.19】くらいを想定したい。

 

隣の滝沢の今節のスタート順は【 1.1.2.2.1.1 】と完璧!

後藤より明らかに覗いてくるはずでこれが展開の鍵を握る。

 

<スリット>

            ★(1M)

   ①【.19】

      

     ③

     ④

    ⑤

    ⑥

 

トップスタートは滝沢の予想。

これが握れば最大の波乱展開に。

後藤が伸び返して①と②がやり合う展開まで。

滝沢の過去2コースからの通算決まり手は

 

差85捲140

 

でとにかく握るパターンが多い。

ここは後藤が遅れれば捲り仕掛けが濃厚になる!

とにかくスリット隊形的に後藤に楽な展開にはならない。

 

【最終予想見解】

 

本命は2号艇滝沢の一撃に期待する!

現在3号艇濱崎に人気は集中している状況。

確かに自在戦でスタート力もある濱崎は有力。

ただ、同じくスタート力もあって足も良い滝沢が軽視されすぎ。

ここは握る展開を狙いたいですが差しの「2-1」も良いオッズ。

であれば、滝沢の頭中心に両展開を狙って行く!

 

相手筆頭は3号艇の濱崎!

滝沢が握れば差して追走、滝沢が差しなら握って後藤を呑み込む。

どちらにしても自在戦でやはり有力になる。

「2=3」は大本線で狙って勝負したい。

 

飯島と後藤を3番手に。

滝沢の攻めがあれば飯島の差しも侮れない。

展開突いて2着浮上は十分に考えられる。

 

【予想印】

  滝沢芳行(2号艇)

  濱崎直矢(3号艇)

  1,4

  5,6

 

【参考買い目】

<3連単>

2ー34ー全

2ー1ー34

3ー2ー全

3ー4ー2(計15点)

 

 

【平和島11R:選抜戦】

 

<舟足評価>

       出 伸 回

1 作間   ◎    

2 高橋   ◎    

3 入澤   ◎    

4 宮之原  ◯ ◯  

5 三角   ◎    

6 齋藤   ◎    

 

舟足評価順:>⑥>①③>⑤>④

 

舟足1番手は2号艇高橋の25号機!

グランプリで山口剛が使用したモーターで

最近だと節一に注目出来るモーター!

今節もしっかり出ているのでここでは1番手。

 

齋藤のモーターは注目機ではないですが

今節のレースぶりを見る限り足は良い部類。

出足も伸びも水準より上で大外でも侮れない。

 

作間入澤のモーターはGPシリーズで

前本と深川が優出したモーターで注目機。

出足を中心にまとまっているのでここでも評価したい。

三角は中堅上位で宮之原は中堅レベル。

 

【事前予想見解】

 

ここも戸田と同じ展開を想定する。

後藤同様作間のスタートはかなり遅い。

今節のスタート順は【 4.5.4.6.5.5.5.5.4 】と全て下位ST。

ここも平均ST通り【.20】あたりを想定する。

 

対する2号艇高橋の今節のスタート順は

【 1.2.1.2.2.3.1.1.4 】とほぼ全てが上位ST。

インの作間よりスリットで出るのは間違いない。

 

<スリット>

            ★(1M)

   ①【.20】

     

    ③

   ④

    ⑤

    ⑥

 

ここも高橋の仕掛けがポイントに!

捲れば作間は潰れるので大波乱展開に。

差しても追い風味方に作間を捉えるか。

 

面白いのが5号艇三角の捲り差し!

5コース巧者で宮之原より足も良いので

高橋が握れば渾身の捲り差しが入る可能性も!

 

【最終予想見解】

 

2号艇高橋の自捲りを狙う!

上記の展開でインの作間より【.10】近くスタートで覗く予想。

だったら捲り展開からの大波乱に期待する!

展開突く外枠勢の逆転の一撃まで!

 

隣の入澤の差しが逆転候補筆頭!

「2=3」は大本線になるが、捌き上位の外枠も気になる。

入澤が少しでも捌きでもたつけば…

 

宮之原と三角の捲り差しが炸裂する!

高橋は握る予想なので作間は潰される予想で。

3着も切って高配当を求めて行く!

 

【予想印】

  高橋英之(2号艇)

  入澤友治(3号艇)

  4,5

 

 

【参考買い目】

<3連単>

2=3ー456

2ー45ー3456

45ー2ー456(計16点)