【平和島SGグランプリ2日目11R】厳選勝負レース予想(2020年12月16日)

 

【舟足評価】

      出 伸 回

1 前本  ◯    

2 菊地  ◯    

3 西山  ◎    

4 徳増  ◯    

5 新田  ◯    

6 白井      

 

舟足評価順:>②③>①>④⑤

 

舟足1番手は6号艇の白井英治。

記念の時に宮之原選手が優出した52号機。

元々出足はかなり雰囲気良かったモーターですが

初日のレースを見る限り伸び足も付いてきた。

トライアル1st組の中で舟足は現状1番手の評価で

ここは前付けに来ても人気の中心になりそうです。

 

2号艇菊地の56号機も数字通りのパワー!

元々伸びは節一級に出ていたモーターで

昨日のバックの伸び足は平本とは大きな差があった。

差されはしましたが舟足は仕上がってます。

 

3号艇西山の出足もかなり良さそう。

コメントの歯切れは悪いですが間違いなく足は良い。

道中のレース足は本物でしたしターンしてからの押しが良い。

ここは得意のセンター戦で穴として魅力的です。

 

徳増は展示タイムが出ているので直線型。

しかしスタートが見えていないのでそこが不安材料。

新田は昨日伸びられた舟足を見ても足は劣勢です。

 

【事前予想見解】

ここは進入が非常に難しい。

ただ、だからこそオッズが割れて波乱に期待できるか。

6号艇の白井の前付けに抵抗する可能性があるのが

 

「②③⑤」

 

初日に6着を取った徳増は

ここで無難なレースをしても先はないので引くはず。

新田も初日5着ですが元々スローを好むタイプ。

②③④が引けば2コースに入れることも想定して

新田は抵抗する可能性も十分ありそうです。

 

展示を見ないと判断出来ませんが

個人的に狙いたいのは菊地西山

舟足的にも上位ですし自在に対応すればセンター戦になる。

展開作れる足があるのでここを本命軸に考えてます!

後は直前の展示の気配に集中したい。

 

【最終予想見解】

展示は白井の前付けに全員が抵抗。

しかし本番これになるか?正直そうは思えない。

事前にも書いた通り4号艇徳増は昨日6着を取っているので

ここは絶対に1着が欲しい鬼の勝負駆けです!

白井の前付けには抵抗しない可能性大とみたい。

 

①【12356/4】

②【1236/45】

③【123/456】

この3パターンを想定する。

 

①は徳増のみが引いたパターン。

新田は展示でゴリゴリに抵抗する姿勢を見せた。

しかし本番引く可能性もあると思うので

①と②になるのは半々くらいの可能性とみたい。

 

③は白井が前付けを諦めたパターン。

昨日1着を取っている白井は既に当確濃厚。

なのでここは無理して前付けに行く場面でもない。

無難に折り合って枠なりまで想定したい。

 

本命は3号艇西山の一撃に期待したい!

まず、西山の3コース捲りは期待値の塊!

舟足が悪くても良く捲りを決める選手で

これが3コースを取れれば足も良いので相当期待できそう。

前本のスタートが全然決まっていないので

菊地が直捲りに行った時でも西山は絶好の差し展開になるので

「3-2」も本線で狙っていける!自在戦に期待する!

 

2号艇菊地の直捲り突き抜けも狙う!

最近は2コースから捲り傾向が目立つ菊地。

足も直線型なので前本が遅れたところ、上を叩く!

 

西山の単独捲りの時、相手が難しい。

しかしここは枠なりで4コース、ダッシュで角の

徳増選手を相手本線に狙ってみたい。

 

白井は流石に売れすぎ。

足は良いですが前付けも内まで入れない、

枠なりでも6コースとなれば期待値も考えて3着までとみたい。

 

【予想印】

  西山貴浩(3号艇)

  菊地孝平(2号艇)

  徳増秀樹(4号艇)

  1,5,6

 

【参考買い目】

<3連単>

3ー24ー全

3ー16ー24

2ー3ー全(計16点)