芦屋

【SG芦屋】4日目【6R/7R】|特選勝負レース(2021/7/23)

 

皆さんこんにちは!

 

本日の特選勝負レース公開します。

 

勝負レースは4日目予選最終日を迎える芦屋から。

第26回オーシャンカップ

 

 

昨日はまさかの集団Fで4人の選手が戦線離脱。。。

 

特に船足良く予選トップ通過も見えていた

守田選手がいなくなったのは非常に残念。

 

2日目の勝負レースでお世話になっているだけに

優勝戦まで行って欲しかったですね。

 

そして静岡勢のST巧者の菊地、徳増両選手も痛いF。

魚谷選手の道中戦も個人的には大好きなのでこちらもショックでしたね。

 

この集団Fで得点率はガラッと変わってトップは濱野谷選手。

 

昨日の12Rはヒヤッとしましたが引き続きは船足はトップクラス!

本日の4枠1走を乗り切ってポールポジションGETといきたいところですね。

 

本日の勝負レースは中盤戦が最も狙い目になる!!

 

 

【SG芦屋4日目6R予選】

締め切り時刻 13:15

 

【SG芦屋4日目7R予選】

締め切り時刻 13:48

 

 

※直前配信での【参考買い目】は展示を見た後に

直前予想含め締め切り10分前後には更新致します。

 

LINEでの更新アナウンスは6Rのみ行いますのでご了承下さい。

 

 

 

6R

 

今節の船足はワースト級に値する新田選手のイン戦。

 

自慢のSTも行き足の足りなさからか決まっていない。

イン戦1着率は高いが盤石な逃げとは考えにくい。

 

得点率2位の位置にいる⑥白井選手が進入でどう動くか。

基本的には抵抗の構えを見せる⑤菊地選手。

しかし昨日のFで大外も無くはない。

 

キツく2コースまで動けばそれはそれで面白い。

 

ここはいくつかパターンを用意して本番に挑みたい!!

 

 

7R

 

船足上位級が集まったこのレース。

 

それをインで迎え撃つのが①藤岡選手。

SG1着水神祭も掛かっていて是が非でも逃げを決めたいところ。

正直逃げからでも狙い目が発生しそうな番組。

 

だが⑤松井選手の進入も見逃せない。

 

軸の選手は決まっているのであとは

期待値に応えられるオッズになっているかどうか。

 

昨日F切った守田選手の扱いが難解ですが

ここは強気に高配当狙いで勝負です。

 

 

それではまずは事前予想に入っていきましょう!!

 

 

【SG芦屋4日目6R予選】

締め切り時刻 13:15

 

 

昨日の2回走りを凡走で終えた①新田

角戦は完全に5濱野谷に行き足伸び、STでやられあっさり捲られた。

次走の2号艇も1M掛かり悪く流れた。

レース足も劣勢で得意のターン回りも来ていない。

となれば1着率75%も当てにできない。

 

2節前のFが響いていてST精彩を欠いている。

 

注目の進入は⑥白井がどう出るか。

 

直近半年の6号艇では7/19走で枠なり。

 

展示で菊地が抵抗して誰も入れないようなら本番枠なり3対3も見える。

ただ予選トップ通過も意識していれば強気に動くことも想定できる。

 

ここは展示で判断が無難ですね。

 

事前段階では枠なり3対3なら狙うは

4号艇大上のスリット優勢からの自在戦。

 

F持ちで軽視されがちだが基本センター戦はST決めるタイプ。

ここは角受けの③山崎の船足STがイマイチなので

スリット優勢に上を行く可能性は十分。

 

引き続き向かい風予報なのでスロー勢は届かない。

 

大上の4コース戦1着率は33%と優秀で

捲り2、捲り差し2、抜き3と自在戦で期待できる。

 

特別秀でた船足がいない事と

①が劣勢な事を踏まえれば外がしっかり付いてくる。

 

Fを切ったとはいえ菊地は簡単に白井に捲られない。

 

まずは枠なりなら④大上がスリット優勢に攻め立てる展開を狙う!!

 

白井が強気の前付けにくるならその外の捲りも一考。

 

白井の船足はまだ上位ではないし

昨日の原田の前付けからの捲りの様なやつは想定したい。

 

または新田が深インでST分からず立ち遅れての

白井の直捲り展開も一応想定。

 

ここは展示での動き次第で判断します。

 

【直前予想】

⑥白井が動いて3コース。

③山崎は抵抗の姿勢を見せませんでした②守屋は主張。

この感じなら⑥白井は楽に3コースは取れそうですし展示ほど深くならないことも。

 

進入は展示通りの

126/345

 

山崎の行き足伸びは目立たないので角捲りは狙えない。

②守屋のスリットも良いし白井の角受けは厚い。

 

やはり狙いは事前通り5コースの大上。

 

大上の5コースは捲り差し中心にうまい。

 

④山崎は壁厚く2番差し選択になると思うのでその上を握る。

白井は自在があり得るが着を落とせないので握る可能性が大きい。

 

そうなれば捲り差し場は空いてくる。

 

新田の先マイ逃げからの1ー4は狙えるオッズ。

3着相手でオッズは大きく変わるが⑤菊地は切れない。

 

⑥白井攻めのからの④大上まで抑えたい!!

 

 

【参考買い目】

4ー16ー1256

1ー4ー全

6ー4ー125

6ー1ー4

(14点)

 

 

 

 

【SG芦屋4日目7R予選】

締め切り時刻 13:48

 

 

イン戦1着率は8割超えの藤岡。

一般戦が主だがSTはきっちり行けているし

芦屋水面なら逃げも見える。

 

船足は悪くはないですからね。

 

ただ進入で動きがあれば別。

 

⑤松井が動くどうか。

 

前走の絡みもあるが準優好枠が掛かっているだけに

大人しくしているはずがない。

 

船足もしっかりしているだけに軽視は禁物。

 

特に勝負けの松井は油断できないですからね!

 

松井に負けない船足があるのが⑥前田。

行き足伸びもよくバランスの取れた上位の一角。

 

あとは侮れないのが③坪井。

 

昨日のイン戦は峰相手にバチっと

逃げていましたし出口の足直線足は良い。

派手さはないがセンター戦での実績も悪くはない。

 

枠なり3コースでも、前付けからの4角でも自在に立ち回れる。

 

①藤岡も残せる船足はある。

 

なのでここの軸押しは③坪井!

 

大外⑥前田の足は軽視できないが芦屋の6コースは遠い。

前付あっての捲り展開なら勝機はあるが通常ならあっても展開しだい。

 

④守田のメンタルが読みにくいが松井の攻めっ気は揺るがない。

 

守田は行き足から伸びの良いモーターで

上位だったがST踏み込めないとなると力半減。

 

なのでまずは③⑤絡みの舟券を重視したい。

 

松井が2コースぐらいまで動くなら展開はまた変わってくる。

 

そこまで深くないならここぞのSTを決める松井にかけてみるのもあり。

 

一般戦と勝負駆けの松井は段違いにST違いますからね。

 

ここは本領発揮の場面と読みます。

 

【直前予想】

⑤松井は前走で優先艇保護違反で賞典除外。

 

これは事前予想とは全く異なる展開を考えたい。

勝負度がグッと下がった⑤松井。

ほぼほぼやる気はないでしょう。

 

それならもう一人の軸③坪井を推す。

 

1ー3で25倍以上つくなら買い。

 

ただ事前通り③坪井の自在戦での逆転まで大きくみたい。

④守田は直線良いがS無理できない。

 

しかし③が握れば十分展開は捉えられる技術、船足はある。

 

前田は枠なり大外なら3着が限界か。

 

ここは③坪井軸で勝負にいきます!!

 

 

 

 

 

【参考買い目】

3ー14ー1246

4ー13ー1236

1ー3ー46

(14点)