シンの【厳選勝負レース】購読方法と過去の主な的中実績まとめ!

皆さんこんにちは!シンです!

今回は僕がこのサイトで新たにスタートさせる企画、

【厳選勝負レース予想】

について詳しく説明していければと思います。

今まで僕はブログ活動を約3年、

そしてYouTube活動を約2年間行なってきましたが

ブログの活動の延長でその日1番勝負度の高い穴レースを

厳選勝負レースとして「note」にて提供してきました。

今後はこのボートフロンティアにて提供していきますので

その厳選勝負レースの購読方法と過去の実績などを

このページにて詳しく説明していければと思います。

興味のある方は是非ご一読下さい。

 

まず始めに、

現在ボートフロンティアの専属予想家は

「シン」「K」「内藤」「イケツ」「らてつ」「三四郎」

の6人ですが現状内藤以外は全員

「note」というプラットフォームにて予想提供を行なっています。

 

しかし僕の今回の移動を最初に、

遅くても来年の1月までには全員こちらに移動してくる形となります。

専属予想家の勝負レースはこのボートフロンティアで

全て購読出来る形になりますので今後ともよろしくお願い致します。

 

厳選勝負レースの主な実績まとめ

 

まず始めに、この厳選勝負レースとはどのようなものなのか?

皆様に知って頂くために過去に提供してきた予想内容、

そして主な的中実績を記しておこうと思います。

僕はこの厳選勝負レースで過去に数々の特大万舟を仕留めてきました!

今回はその主な実績をまとめていければと思います。

 

まず記憶に新しいのが直近の蒲郡G2レディースCC優勝戦!

ここはインの守屋がスタートで遅れる事、

そして2コースの小野が1Mで握って攻めることを予想し、

舟足の良い◎寺田千恵から380倍をぶち抜いたレースです!

  実際に配信した蒲郡レディースCC優勝戦の予想がこちら

 

【読者様的中舟券】

 

そして今年の9月には万舟的中2本含む、

的中率約50%、回収率は均等買いで220%を叩き出し、

読者様と共にぼろ儲けした月もありました٩( ᐛ )و

  09月11日若松準優で◎吉田の捲りから万舟的中

  09月28日若松優勝戦で150倍の万舟的中

 

【読者様的中舟券】

 

 

インパクトのデカさで言えば去年の住之江GPのトライアル2ndで

石野の捲りから平本の差しの展開を読み切って

214倍の万舟を仕留めたこともありましたね!

  2019年住之江GPトライアル2ndで2万舟的中

 

【読者様的中舟券】

 

その他過去の厳選勝負レース予想は

全て無料公開してあるので見ることが出来ます。

  過去noteで公開した厳選勝負レース予想の全て

※万舟男ジンという名前は僕は3年前からブログで活動していたニックネームです。

 

厳選勝負レースだけでなく、LINEの無料配信でも

今年の9月に行われた宮島G1チャンピオンカップで

734倍の特大万舟をお届けしたこともありました٩( ᐛ )و

 

【実際に配信したLINE】

 

【読者様的中舟券】

 

万舟男と名乗っていただけあって

万舟を仕留める予想に関しては誰にも負けない自信があります!

そんな僕のその日1番勝負度の高い穴レースを

【厳選勝負レース】

として今後ボートフロンティアで提供していきます。

  僕の予想ページはこちらになります。

 

厳選勝負レースの購読方法

 

  まずはボートフロンティアに無料登録

まずボートフロンティアに無料登録して下さい。

ホーム画面の上記の箇所から登録出来ます。

 

  マイページからポイントを購入する

マイページからポイントを購入出来ます。

今後も僕の厳選勝負レースはその日1番自信度の高い穴レースを

200円で提供していく予定ですが「200Point」の扱いとなります。

先に使うポイントを購入して頂き、そこから毎回支払うという形になります。

 

※ちなみに、ここから凄く大事な話になるのですが

ボーフロプレミアム(月額1,000円)に加入すれば

無条件で1,000Pointが付与される形になりますので

実質予想家の予想を確実に購入することが決まっている人は

ボーフロプレミアムに加入しないと損ですのでご検討ください。

  ボーフロプレミアムの詳細はこちら

(初月の無料期間はポイントが付与されません。)

 

※今後移動してくる予想家の予想も

全く同じ方法で購読可能となりますのでよろしくお願い致します。

 

今後は力のある予想家もガンガン増やして、

限定ライブ、コラム共に盛り上げていくつもりですので

是非皆様ボートフロンティアをよろしくお願い致します٩( ᐛ )و

 

シン

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。